ただのひとりごと。

薔薇を持っている5人組を主に

彼はいつだって「強い」

 

勝利くんって本当に歳下に見えない。いつだって強くて真っ直ぐで、プロ意識がしっかりしてると思ってる。今回の件でただただそれを痛感した。

 

私事ですが、先月父方の祖父が余命宣告されました。もともと癌だったため、それなりの宣告はされてきましたが、今回は本格的に。それ以来"死"について考えることが増えました。

祖父のために何かできる事はないか。それを考えるたびに、何もできないということを痛感します。ただただ、言葉をかけるしか会うことくらいしかできない。それが励みになってるかわからないし、私は口下手だからうまく伝えることも面白いことも言えない。ただ唯一できる事は、別れの言葉は言わず「またね、」という事だけでした。それだけを意識して会うたびに言うようにしています。

 

勝利くんはどうだったのだろうとふと考えます。彼だって仕事と両立してたし、お父様ばかりではなかっただろうけど、でもきっとたくさんの愛を捧げていたのではないかなと思います。そして今回の舞台。凄いな、しか言えない。向き合うのはいつだって怖い。その選択を選んだ彼はきっともっともっと成長して帰ってくるんだろうなと。その舞台は残念ながら観に行けないけれど、心の底から応援したい。そしてまた成長した姿を見せてほしいな。

 

勝利くん、いつも辛いこと伝えてくれなくてありがとう。幸せな時間をくれてありがとう。いつか1万字インタビューとかであの頃はこうだったんだよ、って伝えてくれる日が来ることを願ってる。私はその日まで待ち続けたいな。

 

お父様が残してくれた名前に恥じぬ生き方をしてる彼がとってもかっこいいし、これからも名前に負けない生き方をしてほしいな。私は彼の成長をただただ願ってるし応援していきたい。

 

最後になりましたが、勝利パパにご冥福お祈り申し上げます。そして、勝利くん。2ヶ月間怪我なく無事に舞台が終われることを心から応援しています。