ただのひとりごと。

薔薇を持っている5人組を主に

オタクって面倒くさい

時々そんなこと思うことあります。たぶん誰にだってある。何年オタクやってるんだって話なんだけど。

好きなものを見るってそれなりに労力も必要だったり、いろいろ無駄に考えちゃう。もしかしてこの意味って・・・?なんて考え出したらキリがない。疲れたときの癒やしにはなるけれど、なにも考えたくないときはただただ辛くなってしまう。でもそうなったときは写真しか見ない!顔だけ見る!!っていう風にしてます。それだけで十分癒やされる勝利くんの威力はいつだって凄い(褒めてる)。

好きなものの価値観って本当に人それぞれで、全て集めたいし観たいし保存したいっていう人もいればそこまでじゃないけど比較的ちゃんと観るよっていう人もいるし、本当現場だけが命!っていう人もいるし、1公演だけ行けたら満足かなっていう人もいる。自担の捉え方だって、ガチ恋、リア恋、ただただ可愛いやかっこいい、生き方が好き、顔が好き、アイドルとして好き・・・いろんな人がいる。自担のみでいいっていう人いるし、メンバー全員が好きじゃなきゃ!っていう人もいる。同担拒否だっていればそうじゃない人だっているわけで、これだけいろんな好きがあるのだから合う人って実はなかなかいないんじゃないかっていつも思う。

そんな中でTwitterとかやってると本当に大変というか、メンタルが強くないと時々やられてしまう。チケット外れたのにほかの人めっちゃ多ステしてると高額転売とかね。マジふざけんじゃねえ~!って久々に叫びそうになるくらいはやられてしまう。お金がないから、地方勢だから難しいっていうのもあるんだけど、やっぱりとなりの芝生は青く見えてしまう。笑

でも、自分の中で決めてることがあって、外れたら何かしらの意味がある。だから無理していく必要はない!って決めてる。その日外れたのは結局運なわけだけど、それを無理する必要はないかなって。でもやっぱり行きたい気持ちは抑えられなかったりするわけだから、最後までは粘るんだけど。笑

そういうところは本当、面倒なオタクだなって思う。

あとは、リア恋、ガチ恋ね。わりと友だちの前とかはリア恋ってwガチ恋とかありえないっつーのwwくらいなテンションで話してることあるんだけど、本当すみません。気持ち分かるんです痛いほどに。

そうあれは、遡ること10年ほど前・・・(そんなに遡る)。私は嵐の大野さんが大好きでした。ええ、面白いし踊るとかっこいいし面白いし。ずっと周りにも大野くんが好きを公言し続けてたんですが、実は翔くんに完全なるリア恋を拗らせていた時期があったんです。それはもう、メル画(古い)やなんかよく分からない台詞付きの画像バンバン保存しまくってましたよ。あの頃の自分は本当に痛かった・・・。むしろガチ恋の域に達してたんだと思う(時効だから言う)。でも本当アイドルの人だからね?あり得ないわけですよ付き合うとか。ただただ辛いだけなんですって。分かってましたとも、でもかっこいいんだから無理!!ってなった結果、2次元に走るというもっと痛いところへと足を踏み込みました。

でもそれを経てジャニオタに戻ってきたわけだけどやっぱりガチ恋リア恋に陥りやすいのかたまに拗らせます。面倒なことに自担にはそういこと思わないのにほかの人で思っちゃうんだからほんと謎。自担はただ美味しいものを食べててほしい欲しかないから…(親かな)。

 

あー、でもやっぱりサマパラいけないのが悔しくて悔しくてたまらない。こんな感覚久々。嵐の10周年行けなかった悔しさも大きかったけど、今回はなんかこう油断しすぎてた感が強すぎてとにかく悔しい。多ステする人マジで羨ましい…。羨んでる暇があるんだったら積めよってね。知ってる?お盆ってめっちゃ交通費かかるんだよ??中島さんの公演とかバカにならないくらい高いんだよ???地方勢には相変わらず厳しすぎる現実だね!!!!

 

というわけでその悔しさをバネに、自分磨きに励みます…化粧品一新して、美容院行って夏思いっきり満喫してやる…!サマパラという夏は来ないけどね!!!←

 

オタクって本当面倒だし辛いけど、辞められないのがやっぱり悔しい。でも楽しいからいいよね!